Exchange Rates
  • Loading currency data...

急落から戻すも上値は重い  南アフリカランドのスワップ成績(11月27日週)

南アフリカランド

南アフリカランドの推移  

みなさんこんにちは。南アフリカランド・メキシコペソをはじめとする高金利通貨や米ドル・英ポンドといった金利高めのメジャー通貨に分散投資する形でスワポ運用を行っています。ハイレバレッジで資金効率を高めるとともに為替の変動の影響を抑えて、少ない資金で安定した利益を得ることを目指しています。

12月6日発表の3QのGDPは前年比で予想2.8%を上回る4.1%となり、前の期の0.2%からも伸びています。

11月27日週のランド/円は、南アフリカのラマポーザ大統領の裏金疑惑で週の高値の8.24から12月1日には7.58まで暴落しました。12月4日週には経済指標が好結果でどうにか8.00まで戻したものの、伸び悩んで7.8〜7.9台での推移となっています。

今年は3月半ば以降7.87(赤点線)を割ることなく、おおむね8.0を上回って粘り強い動きでしたが、ちょっと下方に振れています。

 

11月27日週のユーロ/ランドは17.831で始まり、ユーロ安ランド高となって17.494まで下げましたが18.780まで急騰となりました。上ひげを示現し戻して、12月4日週には17.948まで下落しますが下値も限定的となっています。

ユーロ/ランドは上昇トレンドの上値抵抗を突破しましたが、すぐに戻ってきています。

AXIORY:ユーロ/南アフリカランド

ユーロ/ランドの売りを50,000通貨保有しています。

11月27日週の週間のスワップ額は前週比で大幅増加の6,585円となりました。10,000通貨の1日あたりのスワップポイントは188円で、レバなしで年率4.9%でした。 だいぶ物足りない額が続きましたが、政策金利の引き上げもあって増加しています。

合計の損益は前週比で-395,744円の大幅マイナスとなりました。ラマポーザショックの暴落で利益を減らしていますが、どうにか100万キープです。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ユーロ終値スワポ合計1日平均年率換算
11/27週EUR/ZAR売50,000250,000円141.576,585円
188.14円137.3%/4.9%
11/20週EUR/ZAR売50,000250,000円144.474,235円121.00円88.3%/3.1%
11/13週EUR/ZAR売50,000250,000円144.914,815円137.57円100.4%/3.5%
11/6週EUR/ZAR売50,000250,000円143.694,885円139.57円101.9%/3.5%
10/30週EUR/ZAR売50,000250,000円146.015,370円153.43円112.0%/3.8%

 

  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるように
    ポジションの金額をもとにしたものも加えました(右:1日のスワップ×365日÷ポジ金額)。
    ポジションの金額はユーロ終値×10,000です。

 

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積スワポ確定スワポ確定損益合計損益前週比
11/27週EUR/ZAR436,496755,411(139,757)-84,1021,107,805-395,744
11/20週EUR/ZAR754,723748,826(139,757)-84,1021,503,549+103,163
11/13週EUR/ZAR739,897744,591(139,757)-84,1021,400,386+25,191
11/6週EUR/ZAR719,521739,776(139,757)-84,1021,375,195-15,826
10/30週EUR/ZAR740,232734,891(139,757)-84,1021,391,021+109,472

 

 ↓南アフリカランドの前の週の成績↓

大統領の裏金疑惑で暴落  南アフリカランドのスワップ成績(11月20日週)
南アフリカランドの推移  みなさんこんにちは。南アフリカランド・メキシコペソをはじめとする高金利通貨や米ドル・英ポンドといった金利高めのメジャー通貨に分散投資する形でスワポ運用を行っています。ハイレバレッジで資金効率を高めるとともに為替の変動の影響を抑えて、少ない資金で安定した利益を得ることを目指しています。...

コメント

スポンサーリンク
GMOクリック証券【くりっく365】
スポンサーリンク
HIROSE-FX