Exchange Rates
  • Loading currency data...

政策金利を3.75%に引き上げ  南アフリカランドのスワップ成績(11月7日週)

南アフリカランド

南アフリカランドの推移と成績 

南アフリカ準備銀行は18日の金融政策決定会合で政策金利を3.50%から3.75%に引き上げました。3年ぶりの引き上げで、インフレ対策とされています。

ランド/円は10月20日の高値7.95から上値を切り下げていて、11月7日週には前週上げた分を全て吐き出して、月曜につけた週の高値の7.59から一時7.35まで下落しました。その後は戻したかに見えましたが、14日週に入ると政策金利の発表に向けて再び下落となり、何度か踏みとどまっていた7.32付近(黒転線)を割って7.25まで沈んでいます。金利引き上げが発表されたのちもさほど上げることなく、7.29近辺にとどまっていて、さえない動きが続いています。

17日発表の南アフリカの10月消費者物価指数は前年比で5.0%でした。市場の予想も5.0%で前回も5.0%でした。同日発表の9月小売売上高は前年比で予想が0.7%のところ2.1%と予想を上回り、前回の-1.5%からも回復しています。

 

11月7日週のユーロ/ランドは17.40で始まり17.23まで下げてユーロ安ランド高(下に行くほどランド高)で始まりましたが、反転して17.74の高値をつけています。

14日週も同じようなレンジで推移して週初に17.25の安値をつけたのち上昇して17.86をつけています。週前半はユーロ安も手伝って対円よりマイルドな動きでしたが、週末に向けてユーロが強くなっていてユーロ/ランドも上昇気味です。まだ、赤点線内の保ち合いが続いていて、当分はこの中で動くのではないかと見ています。

AXIORY:ユーロ/南アフリカランド

ユーロ/ランドの売りを60,000通貨保有しています。

11月7日週はランド安が進んで、前週比で9万円あまりのマイナスとなっています。

週間のスワップ額は増加傾向継続で、4,920円と5,000円目前まで迫っています。どうにか3%を超えましたが、他の高金利通貨と比較してかなり低めとなっています。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ユーロ終値合計SW1日平均SW年率換算
11/7週EUR/ZAR売60,000300,000円130.354,920円117.14円
85.5%/3.3%
10/31週EUR/ZAR売60,000300,000円131.174,278円101.86円74.4%/2.8%
10/24週EUR/ZAR売60,000300,000円131.813,870円92.14円67.3%/2.6%
10/17週EUR/ZAR売60,000300,000円132.153,822円91.00円66.4%/2.5%
10/10週EUR/ZAR売60,000300,000円132.534,668円111.14円81.1%/3.1%

 

  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右:1日のスワップ×365日÷保有金額)。
    保有金額はユーロ終値×10,000です。

 

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/7週EUR/ZAR855,198448,527(44,814)-198,5831,105,142-90,959
10/31週EUR/ZAR951,077443,607(44,814)-198,5831,196,101+118,898
10/24週EUR/ZAR836,457439,329(44,814)-198,5831,077,203-183,340
10/17週EUR/ZAR1,023,667435,459(44,814)-198,5831,260,543-137,466
10/10週EUR/ZAR1,164,955431,637(44,814)-198,5831,398,009+198,527

 

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券