Exchange Rates
  • Loading currency data...

高値更新も伸び悩み メキシコペソのスワップ成績(11月8日週)

メキシコペソ

米大統領選通過とファイザーのワクチン相場で、コロナショック以降の対ドルのペソの最高値を大きく更新しましたが、やや戻してしまいました。結局11月8日週の米ドル/メキシコペソは -0.18 (-0.87%)ドル安・ペソ高となり、20.41で週を終えました。それでも利益は伸びて100万円を超えてきました。

米大統領選でバイデン勝利が濃厚となっていますが、メキシコにとってはかなりの追い風となるのではないかと思います。今後も上下しながらコロナ前の水準に近づいていくという予想でいます。

 

ワクチン相場でペソ/円は6月8日の高値の5.10を上抜け、5.23まで上昇してコロナ後の高値を更新していますが、その後伸び悩んでいます。ドル/円で円高になっているのもペソ/円が伸びない原因かもしれません。こちらもペソ高予想です。

週間のメキシコペソ運用の全体のスワップ額は、前週比-917円の5,206円となりました。2週続けて大幅減です。年換算の収益率は44.3%に低下しています

評価損益と累計のスワップと確定損益を合計したペソ運用全体の利益は前週比+166,683円と大幅にのびて、1,156,867円に達しています。

各通貨の比較

11月8日週は、ワクチン相場で高金利通貨は全般的に上昇しました。特に滝のような下落の続いていたトルコリラの戻しは強烈でした。買いポジションを持ちましたが、さすがに大量に資金を注ぎ込む勇気はありませんでした。

ランドもペソもコロナ後最高値をつけていて、上昇基調が続きそうです。ロシアルーブルも上昇しましたが、まったく伸びがありません。

インドルピーはまた逆行して、対ユーロで下落を続けています。

人民元/円も大幅上昇で、買い増しの機会を逸しました。機会を狙っていた香港ドル/円と米ドル/円の両建ても始ました。将来的にはランク上位の低変動通貨ペアの比重を上げる計画です。

10月はポーランドズロチとチェココルナの中欧通貨の下げがきつかったのですが、11月に入って急反発しました。戻しもほとんどないので、このまま対ユーロで上昇を続けて欲しいです。

月初から200万円ほどプラスとなり、今年のFX運用の合計の収支もプラス転換となりました。大変な一年でしたが、退場せずによく乗り切ったと思います。

  • 保有中の通貨と注目の通貨の年初からの値動きを示しています。
  • クロス円の通貨ペア以外は上下反転させています。

セントラル短資・外為オンライン・みんなのFX:メキシコペソ/円

スワップ額の上下がほとんどない安定のセントラル短資と、高額だったけど下がってしまった外為オンラインと、キャンペーン中でキャッシュバックがあって実質のスワップが高いみんなのFXの3口座で運用しています。

セントラル短資

セントラル短資では100,000通貨運用しています。今週も1付与日あたりのスワップ額は安定の70円を維持しています。付与日数が8日となっていて、スワップ合計額は560円でした。金額があまり変わらないので長期スワップ運用向けと思います。

セントラル短資 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/8週MXN/JPY買100,00050,000円5.125560円70.0円51.1%/5.0%
11/1週MXN/JPY買100,00050,000円5.016420円70.0円51.1%/5.1%
10/25週MXN/JPY買100,00050,000円4.939560円70.0円51.1%/5.2%
10/18週MXN/JPY買100,00050,000円5.018490円70.0円51.1%/5.1%
10/11週MXN/JPY買100,00050,000円4.973420円70.0円51.1%/5.1%
  • 7/26日週から年率を証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷100,000:右)で示しています。

セントラル短資 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/8週MXN/JPY29,200
18,342
(6,512)-162,800-115,258+11,460
11/1週MXN/JPY18,30017,782(6,512)-162,800-126,718+8,120
10/25週MXN/JPY10,60017,362(6,512)-162,800-134,838-7,340
10/18週MXN/JPY18,50016,802(6,512)-162,800-127,498+4,990
10/11週MXN/JPY14,00016,312(6,512)-162,800-132,488-1,780

外為オンライン

100,000通貨あたりの1日のスワップが100円から50円に引き下げられていましたが、10月25日週途中から再び100円になったため、再度ポジションを追加しました。ところがポジった途端にまた50円まで下がりました。投資金額と同じくらい利益が出ているので決済しようかと思っています。

外為オンライン 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/8週MXN/JPY買300,000120,000円5.1171,290円
61.42円56.1%/4.3%
11/1週MXN/JPY買200,00080,000円5.0011,400円100.00円91.3%/7.3%
10/25週MXN/JPY買200,00080,000円4.9261,300円92.86円84.7%/6.9%
10/18週MXN/JPY買200,00080,000円5.005740円52.86円48.2%/3.9%
10/11週MXN/JPY買200,00080,000円4.981700円50.00円45.6%/3.7%
  • 年率は証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷100,000:右)で示しています。

外為オンライン 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/8週MXN/JPY80,800
29,190(8210)14,240124,230+30,790
11/1週MXN/JPY51,30027,900(8210)14,24093,440+16,310
10/25週MXN/JPY36,30026,590(8210)14,24077,130-14,500
10/18週MXN/JPY52,10025,290(8210)14,24091,630+5,540
10/11週MXN/JPY47,30024,550(8210)14,24086,090-2,360

みんなのFX

みんなのFXでは「スワップNo.1キャンペーン第4弾」が始まりました。新規建玉が対象なので、ポジションをいったん決済して、再度建て直しました。前回は1日あたり実質100円でしたので、同じくらいのキャッシュバックがあれば年91%になる計算です。また、前回第3弾のキャッシュがバックされましたが、1880円でした。

みんなのFX 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/8週MXN/JPY買100,00040,000円5.126276円
39.43円36.0%/2.8%
11/1週MXN/JPY買100,00040,000円5.017359円51.28円46.8%/3.7%
10/25週MXN/JPY買100,00040,000円4.940315円45.00円41.1%/3.3%
10/18週MXN/JPY買100,00040,000円5.018385円55.00円50.2%/4.0%
10/11週MXN/JPY買100,00040,000円4.977385円55.00円50.2%/4.0%

みんなのFX 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/8週MXN/JPY7,800
2,555(2,279)*30,65941,014+15,435
11/1週MXN/JPY23,3002,279 025,579+8,059
10/25週MXN/JPY15,6001,920 017,520-7,485
10/18週MXN/JPY23,400
1,605
 025,005+4,485
10/11週MXN/JPY19,3001,220 020,520-1,515
  • キャッシュバック1,880円を含む。

AXIORY:米ドル/メキシコペソ

米ドル/メキシコペソは、売りで80,000通貨保有しています。

ドル安・ペソ高が進んで、含み益が150万を超えました。コロナショックのロスカットでできた確定損を差し引いた合計の利益も100万超えです。このままペソ暴落なしでプリコロナの水準に戻っていって欲しいです。

スワップは大きく減少して、1日あたりで50円台に入ってきました。3週続けての減額に加え、ちょっと減少幅が大きくなっています。それでも為替でいい感じなので、スワップ減少もダメージは少ないかと思います。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル円終値合計SW1日平均SW年率換算
11/8週USD/MXN売80,000400,000円104.613,080円55.00円
40.2%/1.9% 
11/1週USD/MXN売80,000400,000円103.363,944円70.43円51.4%/2.5%
10/25週USD/MXN売80,000400,000円104.674,392円78.43円57.3%/2.7%
10/18週USD/MXN売80,000400,000円104.704,632円82.71円60.4%/2.9%
10/11週USD/MXN売80,000400,000円105.374,608円82.29円60.1%/2.9%
  • 1日平均は10,000通貨あたりのスワップ額です。
  • 年率は証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷10,000:右)で示しています。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/8週USD/MXN1,594,737170,513(18,780)-658,3691,106,881+108,998
11/1週USD/MXN1,488,819167,433(18,780)-658,369997,883+262,196
10/25週USD/MXN1,230,567163,489(18,780)-658,369735,687-145,709
10/18週USD/MXN1,380,668159,097(18,780)-658,369881,396+126,692
10/11週USD/MXN1,258,608154,465(18,780)-658,369754,704-11,272

南アフリカランド/円・メキシコペソ/円 たすき掛け両建て

LIGHT FXでランド/円の売りとペソ/円の買いのポジションを建て、みんなのFXでランド/円の買いとペソ/円の売りのポジションを建てて、たすき掛けにして両建てスワップさや取りをしていました。

9月13日週で全てのポジションを閉じています。スワップの合計の18,966円とキャンペーンの18,706円を含めて255,692円の利益が出ました。【みんなのFX + LIGHT FX: MXN/JPY・ZAR/JPY サヤ取り

トレイダーズ証券 みんなのFXみんなのFX

 

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券