Exchange Rates
  • Loading currency data...

大きくレンジ下放れ チェココルナのスワップ成績(7月12日週)

チェココルナ

先週7月12日週のユーロ/チェココルナは、6月からのレンジが継続し、さらに動きが狭まってほとんど動きがありませんでした。ところが、週明け21日の火曜日になってレンジをブレイクして、チェココルナ高が進んでいます。

EU各国がコロナ復興基金をめぐって合意したことでリスクオンになっているようです。どこまでユーロ/チェココルナが下落するかわかりませんが、プラ転するあたりまで下がって欲しいです。

スワップはどちらの通貨ペアもマイナスのままで、あまりうまくいっていないので、為替で少しでも取り戻せればと思います。

iFOREX:ユーロ/チェココルナ

現在ユーロ/チェココルナの売り60,000通貨で運用しています。為替はこのところ上下を繰り返していて、評価損はひと月前とほとんど変わらず-10万円余りですが、このままいけば今週はだいぶ減少する見通しです。だいぶ余裕ができてきたので、ロスカットを避けるために追加した証拠金を移動しています。

スワップは1日3円台のマイナスが続いていましたが、少し減って2円台に入り減少が続いています。プラススワップ回復も見えてきました。証拠金額を減らしたので年率換算の収益率の数値がこれまでより大きくなっています。

週間スワップ推移

 建玉(EUR)証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
7月12日週売60,000300,000円-84円
-2.00円
-1.5%
7月5日週売60,000500,000円-120円-2.85円-1.3%
6月28日週売60,000500,000円-132円-3.14円-1.4%
6月21日週売60,000500,000円-132円-3.14円-1.4%
6月14日週売60,000500,000円-147円-3.50円-1.5%

週間運用成績(円)

 評価損益累計SW確定損益損益合計前週比
7月12日週-107,5027,9690
-99,533+577
7月5日週-108,1638,0530-100,110+9,675
6月28日週-117,9588,1730-109,785+20,233
6月21日週-138,3238,3050-130,018-29,781
6月14日週-108,6748,4370-100,237+26,328

SAXO BANK:デンマーククローネ/チェココルナ

デンマーククローネ/チェココルナを300,000通貨売り持ちしてます。デンマーククローネはユーロにペッグされているので、ユーロ/チェココルナと同じような動きになるはずです。運用開始の時点ではスワップも良かったのですが、コロナショック以降マイナスとなっています。

スワップの支払い額は6月28日週に-1,500円を超えたのち減少し、-500円を切ってきてはいますが、まだかなり負担が大きいです。

週間スワップ推移

 建玉(DKK)証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
7月12日週売300,000300,000円-468円-16.71円
-8.1%
7月5日週売300,000300,000円-508円-18.14円-8.8%
6月28日週売300,000300,000円-1,568円-56.00円-27.3%
6月21日週売300,000300,000円-356円-12.71円-6.2%
6月14日週売300,000300,000円-372円-13.29円-6.5%

1日平均のスワップは、だいたいユーロ10,000通貨と同額になる75,000通貨あたりの売りスワップです。10,000通貨あたりのスワップは7.5で割ってください。

週間運用成績(円)

 評価損益累計スワップ確定損益損益合計前週比
7月12日週103.824
23,247-323,640-196,569+6,146
7月5日週97,02023,715-323,640-202,715-11,729
6月28日週108,43124,223-323,640-190,986+30,741
6月21日週76,12225,791-323,640-221,727+18,518
6月14日週57,248
26,147-323,640-240,245-29,169

 

サクソバンク証券

チェココルナの取引はサクソバンク証券

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券