Exchange Rates
  • Loading currency data...

ルピー高も伸び悩み  インドルピーのスワップ成績(10月9日週)

インドルピー

インドルピーの推移 

みなさんこんにちは。高金利通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。

米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナの9通貨で運用しています。政策金利引き上げで、メジャー通貨のスワポも増えてきています。高金利通貨よりは多少為替リスクが低いかと思うのですが、このところのポンドのようにメジャー通貨もボラティリティが高いので、あまり安心できません。

高金利通貨も対円より変動が小さくなりそうな組み合わせを選んでいて、次第に対円の通貨ペアが少なくなってきました。インドルピーもユーロ/ルピーの売りを保有していますが、変動が小さく落ち着いて運用できています。

10月9日週のユーロ/ルピーは80.53で始まり、ユーロ安ルピー高(下に行くほどルピー高)となって79.53の安値をつけましたが、ルピーは伸び悩み80.0を超えて81.61まで上昇しました。その後は再び下落し80.01でクローズとなりました。

ユーロ高で9月末に大きく上昇したのち、昨年4月からの下落トレンドの上値抵抗の手前で反転しユーロ安ルピー高となりましたが、緩い下落で80.0近辺で膠着気味です。

iFOREX:ユーロ/インドルピー

10月9日週はユーロ/インドルピーの売りポジションを10,000通貨追加して、合計150,000通貨保有としました。

週間の合計スワポ額は前週比で増加し16,956円となりました。ポジションを追加したことに加え、1万通貨の1日あたりでも167円まで増加したためです。

週間の合計の損益は前週比で+161,321円となりました。ルピーの戻りが鈍く、評価益100万円を回復できませんでしたが、それなりのプラス幅となりました。

週間スワップ推移

 保有数証拠金額ユーロ終値スワポ合計1日平均年率
10/9週売150,000750,000円144.65
16,956円167.88円122.6%/4.2%
10/2週売140,000700,000円141.6415,521円165.12円120.5%/4.3%
9/25週売120,000600,000円141.8413,656円162.57円118.7%/4.2%
9/18週売120,000600,000円138.9414,079円161.83円117.6%/4.1%
9/11週売130,000650,000円143.1514,664円161.14円117.6%/4.1%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 証拠金に当てられるトレーディングチケットが25万円分あります。
  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右)。保有金額はユーロ終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 評価損益累積スワポ確定損益損益合計前週比
10/9週960,0631,794,57418,339
2,772,976 +161,321
10/2週815,6981,777,61818,3392,611,655 -220,079
9/25週1,051,2981,762,09718,3392,831,734 -89,055
9/18週1,154,0091,748,44118,3392,920,789 +133,363
9/11週1,035,4451,734,36217,6192,787,426 +164,958

  ↓前の週のインドルピー成績↓

上限で反転でトレンド継続  インドルピーのスワップ成績(10月2日週)
インドルピーの推移 みなさんこんにちは。高金利通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナの9通貨での運用としていますが、ユーロ/ルピーはクロス円の高金利通貨...

OANDA:米ドル/インドルピー ※運用終了※

米ドル/インドルピーの売りを20,000通貨保有していましたが、7月14日に強制ロスカットとなり運用終了しました。ちょっと米ドルが強すぎましたね。ペソは対ドルでも粘っていますが、ルピーには荷が重かったかも知れません。

為替差損は-276,670となり、スワポ115,562円との差し引きで、最終の損益は-161,108となりました。ユーロ/ルピーで取り戻していきます。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル終値スワポ合計1日平均年率換算
7/10週USD/INR0(250,000円)138.521,202円
120.20円
35.1%/3.2%
7/3週USD/INR売20,000250,000円136.091,665円118.92円34.7%/3.2%
6/26週USD/INR売20,000250,000円135.241,667円119.07円34.8%/3.2%
6/19週USD/INR売20,000200,000円135.161,664円118.85円43.4%/3.2%
6/12週USD/INR売20,000200,000円134.931,642円117.29円42.8%/3.2%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 年率は証拠金額をもとに計算したもの(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)とレバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう保有金額をもとにしたもの(1日のスワップ×365日÷保有金額:右)とを示しています。保有金額は米ドル終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積スワポ確定損益合計損益前週比
7/10週USD/INR売
115,562-276,670-161,108-23,162
7/3週USD/INR売-223,833114,360-28,473-137,946-12,535
6/26週USD/INR売-209,633112,695-28,473-125,411-22,377
6/19週USD/INR売-185,589111,028-28,473-103,034-5,124
6/12週USD/INR売-178,801109,364-28,473-97,910+6,489

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
GMOクリック証券【くりっく365】
スポンサーリンク
HIROSE-FX