Exchange Rates
  • Loading currency data...

3月CPIは前年比6.95%  インドルピーのスワップ成績(4月10日週)

インドルピー

インドルピーの推移と成績 

4月12日発表のインドの3月消費者物価指数(CPI)は前年比で6.95%となり、市場予想の5.62%を上回りました。前月の6.07%からも上昇しています。前月分はロシアのウクライナ侵攻の影響はほとんど含まれないので、その分上昇したと考えられます。

インド準備銀行のインフレ目標は4%±2%なので、これをいくらか超えてきています。準銀は8日の決定会合で政策金利を4.00%で据え置いて緩和政策を継続しましたが、次回の利上げの可能性も少し高まったようです。

ユーロ/インドルピーは昨年3月からの安値を結んだ支持線近くで膠着気味となっています。4月10日週は82.54で始まり、14日の木曜日に週の安値(=ルピーの高値)の82.06をつけましたが、その後83.41まで上昇して高値引けとなっています。

週末に向け少しルピー安となりましたが、イースターの祝日だったので多少ブレたのではないかと思います。

 

4月10日週の週末のインドルピーの運用全体の損益は前週比で-31,838円の+1,582,168円でした

週間の合計のスワップポイントの額は前週比-20円の17,050円で、年換算の収益率は93.3%となりました。

少し含み益が減少しましたが、スワポも安定していてまあまあ順調です。

 

OANDA:米ドル/インドルピー

米ドル/インドルピーの売りを20,000通貨保有しています。

週間のスワップは前週から増加して1,540円となり、1,500円台継続となっています。1日平均は110円で、増加傾向が続いています。

合計の損益は前週比で1万2千円あまりのマイナスとなりました。米ドル高が続いていて含み損が少しずつ増加しています。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル終値スワポ合計1日平均年率換算
4/10週USD/INR売20,000200,000円126.37
1,540円
110.00円
40.2%/3.2%
4/3週USD/INR売20,000200,000円124.291,515円108.21円39.4%/3.2%
3/27週USD/INR売20,000200,000円122.551,499円107.07円39.1%/3.2%
3/20週USD/INR売20,000200,000円122.101,484円106.00円38.7%/3.2%
3/13週USD/INR売20,000200,000円119.151,453円103.79円37.8%/3.2%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 年率は証拠金額をもとに計算したもの(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)とレバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう保有金額をもとにしたもの(1日のスワップ×365日÷保有金額:右)とを示しています。保有金額は米ドル終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積スワポ確定損益合計損益前週比
4/10週USD/INR売-114,280
95,050-28,473-47,703-12,628
4/3週USD/INR売-100,11293,510-28,473-35,075-2,293
3/27週USD/INR売-96,30491,995-28,473-32,782+12,002
3/20週USD/INR売-106,80790,496-28,473-44,784-9,259
3/13週USD/INR売-96,06489,012-28,473-35,525+20,266

iFOREX:ユーロ/インドルピー

ユーロ/インドルピーの売りは合計で150,000通貨を保有しています。

週間の合計スワポ額は前週比で減少して15,510円となり、1日あたりでは147円でした。

合計の損益は前週比で-19,210円となりました。おそらく木曜、金曜と祝日だった関係で取引時間外のままだったので、あまり為替の動きが反映されていません。

週間スワップ推移

 保有数証拠金額ユーロ終値スワポ合計1日平均年率
4/10週売150,000750,000円136.67
15,510円147.71円107.8%/3.9%
4/3週売150,000750,000円135.1715,555円148.14円108.1%/4.0%
3/27週売150,000750,000円135.4215,540円148.00円108.0%/4.0%
3/20週売150,000750,000円134.1115,375円146.43円106.9%/4.0%
3/13週売150,000750,000円131.6814,865円141.57円103.3%/3.9%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 証拠金に当てられるトレーディングチケットが25万円分あります。
  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右)。保有金額はユーロ終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 評価損益累積スワポ確定損益損益合計前週比
4/10週267,8781,361,9930
1,629,871-19,210
4/3週302,5981,346,48301,649,081+409,676
3/27週-91,5231,330,92801,239,405-4,870
3/20週-71,1131,315,38801,244,275-20,723
3/13週-35,0151,300,01301,264,998+167,073

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
GMOクリック証券【くりっく365】
スポンサーリンク
HIROSE-FX