Exchange Rates
  • Loading currency data...

20.0割れも目前! メキシコペソのスワップ成績(11月15日週)

メキシコペソ

ここ2週間ほどはワクチン相場でリスクオン気味となっていて、高金利通貨は全般的に好調です。11月15日週の米ドル/メキシコペソは-0.30 (-1.49%)ドル安・ペソ高となり、20.10で週を終えました。ファイザー効果で11月9日につけた節目?の20.0に再び迫っています。来週はここを下抜けして19ペソ台に突入するかに注目しています。

 

ペソ/円はコロナ後の高値だった6月8日の高値の5.10を上抜けましたが、その後頭打ちで上値を伸ばせていません。円高気味で対円ではペソが伸びていない感じですが、ドル円も下げ止まり感が出てきているので、来週は上放れ期待です。

週間のメキシコペソ運用の全体のスワップ額は、前週比-853円の4,353円となりました。ポジション決済で1,000円以上減るはずなので、実質微増です。ポジション減少分の投資金額が減ったので、年換算の収益率は先週より上昇して46.1%になっています

評価損益と累計のスワップと確定損益を合計したペソ運用全体の利益は前週比+168,415円と今週もさらに伸びて、1,325,282円となっています。

各通貨の比較

11月15日週の高金利通貨は、ワクチン相場で急上昇ののち下落たものの、持ち直しています。ちょっと大きく上下していますが、行ったり来たりという感じです。

19日にトルコと南アフリカの政策金利の発表がありました。発表前の下落はありましたが、無事に通過して戻し気味です。

ロシアルーブルがだいぶ回復を見せていて、対ユーロで伸びています。インドルピーも他の通貨が揉み合うなか上昇しています。けっこう保有数が多いので、この2通貨が戻してくれるとほんとうにありがたいです。

人民元/円は高値から下落しましたが、年初来のプラスを維持しています。新たにポジションをとった香港ドル/円と米ドル/円の両建ては、狙い通り変動はほとんどありません。

ポーランドズロチとチェココルナの中欧通貨は11月に入って急反発して、そのまま横ばいに入っています。

FX運用の各通貨ペアの合計の損益は、今月に入ってから250万円ほどプラスとなり、年初来でもプラスとなっています。

  • 保有中の通貨と注目の通貨の年初からの値動きを示しています。
  • クロス円の通貨ペア以外は上下反転させています。

セントラル短資・外為オンライン・みんなのFX:メキシコペソ/円

スワップ額の上下がほとんどない安定のセントラル短資と、高額だったけど下がってしまった外為オンラインと、キャンペーン中でキャッシュバックがあって実質のスワップが高いみんなのFXの3口座で運用していましたが、外為オンラインのポジションは決済しました。

セントラル短資

セントラル短資では100,000通貨運用しています。付与日数が6日だったので、スワップ合計額は減少して420円となりましたが、1日あたりのスワップ額は安定の70円を維持しています。

長期スワップ運用にはありがたいことに、あまり金額が変わりません。ペソ/円が下落すれば、ポジションを増やす予定です。

セントラル短資 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/15週MXN/JPY買100,00050,000円5.164420円70.0円51.1%/4.9%
11/8週MXN/JPY買100,00050,000円5.125560円70.0円51.1%/5.0%
11/1週MXN/JPY買100,00050,000円5.016420円70.0円51.1%/5.1%
10/25週MXN/JPY買100,00050,000円4.939560円70.0円51.1%/5.2%
10/18週MXN/JPY買100,00050,000円5.018490円70.0円51.1%/5.1%
  • 7/26日週から年率を証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷100,000:右)で示しています。

セントラル短資 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/15週MXN/JPY33,100
18,762(6,512)-162,800-110,938+4,320
11/8週MXN/JPY29,20018,342(6,512)-162,800-115,258+11,460
11/1週MXN/JPY18,30017,782(6,512)-162,800-126,718+8,120
10/25週MXN/JPY10,60017,362(6,512)-162,800-134,838-7,340
10/18週MXN/JPY18,50016,802(6,512)-162,800-127,498+4,990

FXダイレクトプラス
FXダイレクトプラス

外為オンライン

100,000通貨あたりの1日のスワップが100円から50円に引き下げられていましたが、10月25日週途中から再び100円になったため、再度ポジションを追加しました。ところがポジった途端にまた50円まで下がりました。

為替も上昇して、投入資金120,000円を超える141,930円の利益が出たので、全ポジションを決済しました。ペソ/円は上昇してしまっているので、下落待ちです。

外為オンライン 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/15週MXN/JPY              00円


11/8週MXN/JPY買300,000120,000円5.1171,290円61.42円56.1%/4.3%
11/1週MXN/JPY買200,00080,000円5.0011,400円100.00円91.3%/7.3%
10/25週MXN/JPY買200,00080,000円4.9261,300円92.86円84.7%/6.9%
10/18週MXN/JPY買200,00080,000円5.005740円52.86円48.2%/3.9%
  • 年率は証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷100,000:右)で示しています。

外為オンライン 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/15週MXN/JPY0
29,190(29,190)112,740141,930+17,700
11/8週MXN/JPY80,80029,190(8210)14,240124,230+30,790
11/1週MXN/JPY51,30027,900(8210)14,24093,440+16,310
10/25週MXN/JPY36,30026,590(8210)14,24077,130-14,500
10/18週MXN/JPY52,10025,290(8210)14,24091,630+5,540

みんなのFX

みんなのFXではペソ/円を100,000通貨保有しています。

スワップは1日あたり51円と少ないですが、「スワップNo.1キャンペーン第4弾」実施中で、キャンペーンのキャッシュバックを含めるともう少し高くなると思います。

第3弾では1日あたり実質100円でしたので、同じくらいのキャッシュバックがあれば年91%になる計算です。また、10月いっぱいで終了した前回第3弾のキャッシュがバックされましたが、1880円でした。10月25日週までのスワップが1,920円だったので、今回もほぼ倍となると見込んでいます。

みんなのFX 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
11/15週MXN/JPY買100,00040,000円5.164357円51.00円46.5%/3.6%
11/8週MXN/JPY買100,00040,000円5.126276円39.43円36.0%/2.8%
11/1週MXN/JPY買100,00040,000円5.017359円51.28円46.8%/3.7%
10/25週MXN/JPY買100,00040,000円4.940315円45.00円41.1%/3.3%
10/18週MXN/JPY買100,00040,000円5.018385円55.00円50.2%/4.0%

みんなのFX 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/15週MXN/JPY11,600
2,912(2,279)*30,65945,171+4,157
11/8週MXN/JPY7,8002,555(2,279)*30,65941,014+15,435
11/1週MXN/JPY23,3002,279 025,579+8,059
10/25週MXN/JPY15,6001,920 017,520-7,485
10/18週MXN/JPY23,400
1,605
 025,005+4,485
  • キャッシュバック1,880円を含む。

トレイダーズ証券 みんなのFXみんなのFX

 

AXIORY:米ドル/メキシコペソ

米ドル/メキシコペソは、売りで80,000通貨保有しています。

ドル安・ペソ高が進んで、含み益が170万を超えてきました。前週比で+14万となって順調に利益が伸びています。どこで利確すべきか悩みますが、まだまだコロナショックからの回復途上と思います。いつかは戻りそうなので、ゆっくりスワップを稼ぎながらコロナ前水準ともいえる1ドル=19ペソ割れあたりまでは狙ってみようかと思います。

スワップは大きく減少した前の週から少し回復しましたが、1日あたりで60円台です。保有額ベースの年率は3%欲しいところで、高金利通貨として2%はちょっと低いかと思います。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル円終値合計SW1日平均SW年率換算
11/15週USD/MXN売80,000400,000円103.833,576円63.86円46.6%/2.2%
11/8週USD/MXN売80,000400,000円104.613,080円55.00円40.2%/1.9%
11/1週USD/MXN売80,000400,000円103.363,944円70.43円51.4%/2.5%
10/25週USD/MXN売80,000400,000円104.674,392円78.43円57.3%/2.7%
10/18週USD/MXN売80,000400,000円104.704,632円82.71円60.4%/2.9%
  • 1日平均は10,000通貨あたりのスワップ額です。
  • 年率は証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷10,000:右)で示しています。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
11/15週USD/MXN1,733,399174,089(18,780)-658,3691,249,119+142,238
11/8週USD/MXN1,594,737170,513(18,780)-658,3691,106,881+108,998
11/1週USD/MXN1,488,819167,433(18,780)-658,369997,883+262,196
10/25週USD/MXN1,230,567163,489(18,780)-658,369735,687-145,709
10/18週USD/MXN1,380,668159,097(18,780)-658,369881,396+126,692

南アフリカランド/円・メキシコペソ/円 たすき掛け両建て

LIGHT FXでランド/円の売りとペソ/円の買いのポジションを建て、みんなのFXでランド/円の買いとペソ/円の売りのポジションを建てて、たすき掛けにして両建てスワップさや取りをしていました。

9月13日週で全てのポジションを閉じています。スワップの合計の18,966円とキャンペーンの18,706円を含めて255,692円の利益が出ました。【みんなのFX + LIGHT FX: MXN/JPY・ZAR/JPY サヤ取り

 

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券