Exchange Rates
  • Loading currency data...

ランド/ペソで両建てスワップさや取り メキシコペソのスワップ成績(5月24日週)

メキシコペソ

週間では米ドル/メキシコペソでも、メキシコペソ/円でもペソが大幅に上昇しています。週後半にかけて他の高金利通貨が伸び悩んだ中で、ペソはかなりがんばりました。おかげでペソがらみの運用全体では損益はプラスとなっています。来週もどこまで伸ばせるか注目です。

一方で米ドル/メキシコペソのスワップは減少して、スワップによる収益は減少傾向です。

 

下の使い回しチャートは保有(予定も含む)通貨の年初からの値動きを示しています。(トルコリラを除く)ランド円とペソ円とリラ/円以外は上下反転させています。点線が先週末の終値です。

 

週間で大きくペソ高となりました。年初からの最大変動幅のちょうど半分くらいまで戻している感じでしょうか。

チャート順位が上位の南アフリカランドとメキシコペソの組み合わせでやっとポジションを建てることができました。両方高金利の通貨なのでうまく利益をあげるのは難しいと思いますが、どうなるか検証していきたいと思います。

各通貨の戻りのタイミングでユーロ/ルーブル/円の3すくみ(A)など、着々と上位の組み合わせのポジションを建てることができています。【ロシアルーブルのスワップ成績(5月24日週)

LIGHT FX → セントラル短資:メキシコペソ/円

LIGHT FXから引っ越して、セントラル短資とみんなのFXでポジションを建てたものの、LIGHT FXでメキシコペソ/円のスワップが10万通貨で91円と最も高くなったため、再び引っ越しました。目指していた南アフリカランド/円とメキシコペソ/円の両建てで擬似南アフリカランド/メキシコペソの両建てを開始するために、再度セントラル短資にポジションを建てて損失を付け替えました。

何をやっているのかよくわかりませんが、引越しはこのくらいにして、少し落ち着いてスワップ稼ぎに専念する予定です。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
5月24日週MXN/JPY買100,00050,000円0円
0円
0%

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
5月24日週MXN/JPY3,7006,512(6,512)-162,800-152,588

 

南アフリカランド/円・メキシコペソ/円 たすき掛け両建て

メキシコペソ/円や南アフリカランド/円などの高金利通貨でのスワップさや取りはリスクが小さいのですが、スワップの差額が縮まっていて収益率で魅力が低下していました。しかし、このところまたいい感じになってきたので再開しました。

メキシコペソ/円の買いスワップが100,000通貨あたり110円と最も多いLIGHT FXで買いを入れ、50円〜60円と最も売りスワップの少ないみんなのFXで同額を売ります。これで為替リスクを抑えてスワップを稼げるのですが、大きく動くと片方の口座で損失が拡大し、ロスカットにあう危険があります。これを避けるためには証拠金を多く入れることになりますが、収益率が大幅に低下します。

そこで、さらにそれぞれの口座で、メキシコペソ/円と連動性の高い南アフリカランド/円を逆張りで両建てにして、LIGHT FXでランド/円の売りを入れ、みんなのFXで買いを入れます。このようにたすき掛けにして南アフリカランドとメキシコペソの両建てにすれば、証拠金を減らして収益率をあげられるはずです。だいたい年換算で17%くらいですが、キャンペーンを利用するともう少し良くなります。

みんなのFXはスワップNo.1チャレンジキャンペーン中で、この先同額もらえる保証はありませんが、先週の南アフリカランド/円の1日の実質スワップ額は150円だったので、売りスワップ51円との差額は計算上1日99円でした。さらにメキシコペソ2周年記念キャンペーンでは20Lotポジションを建てると500円もらえるはずなので、キャンペーン終了の6月30日まで33日として1日あたりだと15円強です。

南アランド100,000通貨と釣り合うように、メキシコペソ/円は130,000通貨で1セットにして2セット建てます。概算で南アフリカランドは2セットで99×2=198円、メキシコペソは売りスワップ50円とすると(110-50)×1.3×2+15=171円です。(将来の付与額を保証するものではあありません)  先に買いポジションを建てて待っていたのですでに評価益が出ています。そのため証拠金も少なめの280,000円にして、6月末までの期限つきですが年率換算48%を狙います。

週間スワップ推移

 口座通貨ペア保有数証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
5/24週LFXMXN/JPY買260,000140,000円2,002円143.00円 
ZAR/JPY売200,000-103円-51.50円
MFXMXN/JPY売260,000140,000円-156円-78.00円 
ZAR/JPY買200,000714円51.00円
   280,000円2,458円65.50円16.9%

1日の平均のスワップは1セット(メキシコぺソ/円130,000通貨・南アフリカランド/円100,000通貨)あたりのものです。MFX:みんなのFX / LFX:LIGHT FX

週間運用成績(円)

 口座MXN/JPYZAR/JPY合計損益前週比
 評価損益累積SW 評価損益累積SW
5/24週LFX91,0005,600-5,900-10390,597
MFX-5,980-15656,6002,14252,606
合計 85,0205,444 50,7002,039143,203

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】トレイダーズ証券【LIGHT FX】

トレイダーズ証券 みんなのFXみんなのFX

 

AXIORY:米ドル/メキシコペソ

米ドル/メキシコペソは、売りを80,000通貨保有しています。先週はロスカットでできた確定損も合計でプラ転しましたが、今週はさらに利益を伸ばしています。確定損の数値を良くするために一部決済を考えていますが、どこまで引っ張るかが難しいです。

スワップは1日あたりで121円とかなり減少してきています。本来はスワップ目的の運用なのですが、ペソ高が進んで評価益が+80万となり、どうしたらいいかよく分からなくなっています。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
5月24日週USD/MXN売80,000400,000円6,792円
121.3円
88.5%
5月17日週USD/MXN売80,000400,000円7,232円129.1円94.2%
5月10日週USD/MXN売80,000400,000円3,564円142.3円103.9%
5月3日週USD/MXN売30,000400,000円7,791円157.7円115.1%
4月26日週USD/MXN売80,000400,000円7,732円138.1円100.7%

1日平均は10,000通貨あたりのスワップ額です。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
5/24週USD/MXN864,423
51,745(18,780)-658,369+257,799+255,773
5/17週USD/MXN615,44244,953(18,780)-658,3692,026+476,695
5/10週USD/MXN145,97937,721(18,780)-658,369-474,669+15,541
5/3週USD/MXN134,00234,157(18,780)-658,369-490,210+282,683
4/26週USD/MXN-136,89826,366(5,116)-662,361-772,893+175,844

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券