Exchange Rates
  • Loading currency data...

ドル暴落でルピーも大幅安  インドルピーのスワップ成績(11月6日週)

インドルピー

インドルピーの推移 

みなさんこんにちは。高金利通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。

米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナ・ハンガリーフォリントの10通貨で運用しています。

米CPI発表後に米ドルが他通貨に対して大幅に下落しましたが、おそらくドルに緩く連動するように為替操作されているルピーも大幅安となりました。ユーロ/ルピー(黄色)もユーロ高・ルピー安となっていますが、ユーロ/ポーランドズロチ(赤)とそこそこ逆相関になっているので、同じ口座で保有して為替変動の影響を抑えながらスワポを稼いでいます。

11月6日週のユーロ/ルピーは80.50で始まり週前半は82.0台までユーロ高ルピー安が進み、米CPI発表後はさらにルピー安となって83.32の高値をつけました。13日週に入ってもルピーの軟調が続き83.83まで上昇しています。

ユーロ/ルピーは2021年4月から下落トレンドが継続していましたが、上値抵抗線(黒点線)を抜けてトレンド転換で急上昇となっています。そろそろ落ち着いて欲しいですが、値を戻せるかは米ドル次第かと思っています。

iFOREX:ユーロ/インドルピー

ユーロ/インドルピーは売りポジションを180,000万通貨を保有しています。

週間の合計スワポ額は前週の増加の反動で-10,026円の19,962円となりました。ちょっと大きく減りましたが、また平常の170円前後に戻るのではないかと思います。

週間の合計の損益は前週比で-752,428円と大幅なマイナスとなってしまい、200万円を割っています。ちょっとポジション追加が早かったようでかなり痛いですが、ルピー安が進めばポジションをさらに追加して行くつもりです。

週間スワップ推移

 保有数証拠金額ユーロ終値スワポ合計1日平均年率
11/6週売180,000900,000円143.69
19,962円158.43円115.7%/4.0%
10/30週売180,000900,000円146.0129,988円208.25円152.0%/5.2%
10/23週売170,000850,000円146.9421,383円173.85円126.9%/4.3%
10/16週売160,000800,000円145.5220,006円172.47円125.9%/4.3%
10/9週売150,000750,000円144.6516,956円167.88円122.6%/4.2%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 証拠金に当てられるトレーディングチケットが25万円分あります。
  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右)。保有金額はユーロ終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 評価損益累積スワポ確定損益損益合計前週比
11/6週90,1671,885,91318,339
1,994,419 -752,428
10/30週862,5571,865,95118,3392,746,847 +501,661
10/23週390,8841,835,96318,3392,245,186 -460,975
10/16週873,2421,814,58018,3392,706,161 -66,815
10/9週960,0631,794,57418,3392,772,976 +161,321

  ↓前の週のインドルピー成績↓

ルピー回復も伸び悩み  インドルピーのスワップ成績(10月30日週)
インドルピーの推移 みなさんこんにちは。高金利通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナ・ハンガリーフォリントの10通貨で運用しています。ペソやレアルなど...

OANDA:米ドル/インドルピー ※運用終了※

米ドル/インドルピーの売りを20,000通貨保有していましたが、7月14日に強制ロスカットとなり運用終了しました。ちょっと米ドルが強すぎましたね。ペソは対ドルでも粘っていますが、ルピーには荷が重かったかも知れません。

為替差損は-276,670となり、スワポ115,562円との差し引きで、最終の損益は-161,108となりました。ユーロ/ルピーで取り戻していきます。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル終値スワポ合計1日平均年率換算
7/10週USD/INR0(250,000円)138.521,202円
120.20円
35.1%/3.2%
7/3週USD/INR売20,000250,000円136.091,665円118.92円34.7%/3.2%
6/26週USD/INR売20,000250,000円135.241,667円119.07円34.8%/3.2%
6/19週USD/INR売20,000200,000円135.161,664円118.85円43.4%/3.2%
6/12週USD/INR売20,000200,000円134.931,642円117.29円42.8%/3.2%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 年率は証拠金額をもとに計算したもの(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)とレバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう保有金額をもとにしたもの(1日のスワップ×365日÷保有金額:右)とを示しています。保有金額は米ドル終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積スワポ確定損益合計損益前週比
7/10週USD/INR売
115,562-276,670-161,108-23,162
7/3週USD/INR売-223,833114,360-28,473-137,946-12,535
6/26週USD/INR売-209,633112,695-28,473-125,411-22,377
6/19週USD/INR売-185,589111,028-28,473-103,034-5,124
6/12週USD/INR売-178,801109,364-28,473-97,910+6,489

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
GMOクリック証券【くりっく365】
スポンサーリンク
HIROSE-FX