Exchange Rates
  • Loading currency data...

FOMCショックでも比較的堅調 インドルピーのスワップ成績(6月13日週)

インドルピー

インドルピーの推移と成績 

6月13日週のユーロ/インドルピーは88.60で始まりましたが、ユーロ安に助けられて87.84まで下落して大幅なユーロ安・ルピー高で終わっています。とくにFOMC後に大きく伸びました。対円でもルピーはわずかな下げで、他の高金利通貨と比較すると堅調でした。さすがひねくれ通貨です。

とりあえずの次の目標は前回3月22日の安値の85.19ですが、まだ少し距離があります。スワップを稼ぎながらじっくりと待ちたいと思います。

インドルピーの運用全体の先週末時点の損益は、、前週比で+202,478円の-237,728円となりました。週間の合計のスワップ額は前週比-141円の14,155円で、年換算の収益率は50.8%でした。

先週はロシアルーブルとインドルピーの対ユーロの取引が収益を引っ張りました。高金利通貨は対円だけでなく、ユーロや米ドルとのペアに分散することで、ある程度リスクを抑えられると思います。

下位の通貨ペアが上昇しましたが、トルコリラは戻すと見せかけて下落しています。

52週変動率 ~2021/6/18
  • 上のチャートは保有中を含む注目の通貨ペアの52週の値動きを示していますが、クロス円以外は上下反転させています。

OANDA:米ドル/インドルピー・米ドル/デンマーククローネ 両建て

米ドル/インドルピーの売りと米ドル/デンマーククローネの買いの組み合わせで運用しています。

週末に損益の記録をつけ忘れてしまい、月曜の為替の値で計算しています。合計の損益は前週比で大きく伸びました。前の週にわずかなマイナスがあったものの、5週平均でもいいペースで損失が減少しています。

スワップは1日あたり100円を維持し、少しずつ増額傾向です。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数投資金額合計SW1日平均SW年率換算
6/13週USD/INR売10,000 824円117.71円 
USD/DKK買10,000 -94円-13.43円 
差引 250,000円730円104.29円15.2%
6/6週USD/INR売10,000 818円116.86円 
USD/DKK買10,000 -97円-13.86円 
差引 250,000円721円103.00円15.0%
5/30週USD/INR売10,000 818円116.86円 
USD/DKK買10,000 -107円-15.29円 
差引 250,000円711円101.57円14.8%
5/23週USD/INR売10,000 815円116.43円 
USD/DKK買10,000 -133円-19.00円 
差引 250,000円682円97.43円14.2%
5/16週USD/INR売10,000 814円116.29円 
USD/DKK買10,000 -117円-16.71円 
差引 250,000円697円99.57円14.5%

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定損益合計損益前週比
6/13週USD/INR売-41,69051,234-5,0454,499 
USD/DKK買-84,797-1,4545,711-80,540 
差引-126,48749,780666-76,041+9,731
6/6週USD/INR売-29,06050,410-5,04516,305 
USD/DKK買-106,428-1,3605,711-102,077 
差引-135,48849,050666-85,772-232
5/30週USD/INR売-20,90749,592-5,04523,640 
USD/DKK買-113,268-1,6235,711-109,180 
差引-134,17547,969666-85,540+300
5/23週USD/INR売-18,42848,774-5,04525,301 
USD/DKK買-115,336-1,5165,711-111,141 
差引-133,76447,258666-85,840+5,983
5/16週USD/INR売-25,84547,959-5,04517,069 
USD/DKK買-113,220-1,3835,711-108,892 
差引-139,06546,576666-91,823+3,465

iFOREX:ユーロ/インドルピー

ユーロ/インドルピーの売りは合計で150,000通貨を保有しています。

大きくルピー高となり評価損が大幅に減り、前週比+19万円となっています。やっと損失が-100万を切りました。

ユーロ/南アフリカランドをいいところで決済したので、ユーロ/ルピーを売り増ししようかと思っていましたが、ルピーが上がってしまいました。

スワップ額は前週比で減少して、1日あたり127円台まで減少しています。年率換算の収益率は60%を下回ったままです。

週間スワップ推移

 建玉数証拠金額ユーロ終値合計SW1日平均年率
6/13週売150,0001,200,000円130.7513,425円127.86円58.3%/3.6%
6/6週売150,0001,200,000円132.8013,575円129.29円59.0%/3.6%
5/30週売150,0001,200,000円133.2413,755円131.00円59.8%/3.6%
5/23週売150,0001,200,000円133.9313,650円130.00円59.3%/3.5%
5/16週売150,0001,200,000円132.7213,830円131.71円60.1%/3.6%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップ額です。
  • 証拠金に当てられるトレーディングチケットが25万円分あります。
  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右)。保有金額はユーロ終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 評価損益累計SW確定損益損益合計前週比
6月13日週-927,520765,8330
-161,687+192,747
6月6日週-1,106,842752,4080-354,434-5,412
5月30日週-1,087,855738,8330-349,022-22,572
5月23日週-1,051,528725,0780-326,450+159,107
5月16日週-1,196,985711,4280-485,557-28,616

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券