Exchange Rates
  • Loading currency data...

年初堅調もいったん調整入りか?  南アフリカランドのスワップ成績(1月2日週)

南アフリカランド

南アフリカランドの推移

米利上げとFRBの保有資産の縮小の前倒し観測で、2022年の年初の株式市場は乱高下となるなか、なぜか高金利通貨は上昇を続けていましたが、13日になってリスクオフが強まって調整が入っています。まだ暴落という感じではないですが、ちょっと雲行きが怪しくなっています。

ランド/円は年初の寄り付きが7.20で、1月2日週の高値は7.37となり、週をとおして順調に上昇しました。9日週も7.49の高値をつけていますが、7.50手前で頭を抑えられて週末に向け7.36まで押し戻されてしまい、往って来いとなっています。

11月末につけた6.90からの回復して、6月と10月の高値を結んだ上値抵抗線(赤点線)までは上昇するかと思っていたのですが、ちょっとさえない展開となってきました。先週から今週にかけ上昇したところで売りを入れて両建てにしたので、下げても問題はないのですが、最初の予想に沿って利益の出ている売りポジションを決済して7.7あたりを狙うか、この先も下落する方に賭けて売りポジをホールドするか悩みます。

 

1月2日週のユーロ/ランドは週初の始値の18.15が高値となり、順調に下落して(下に行くほどランド高)17.61をつけています。9日週も下落が継続して17.47をつけています。11月26日に3月高値とほぼ同じ18.47(青点線)をつけたのち、ランドが回復基調となっています。

13日からリスクオフとなっていますが、ユーロも弱めで、ユーロ/ランドの上昇のダメージは今のところ小さめです。

AXIORY:ユーロ/南アフリカランド

ユーロ/ランドの売りを60,000通貨保有しています。

合計の損益は前週比で+22万円の大幅プラスとなって、100万円を回復しています。

週間のスワップ額も増加して6,975円となり、年率は121%でした。

2022年は為替もスワップも好調なスタートとなりました。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ユーロ終値合計SW1日平均SW年率換算
1/2週EUR/ZAR売60,000300,000円131.276,975円
166.07円
121.2%/4.6%
12/26週EUR/ZAR売60,000300,000円130.865,970円142.14円103.8%/4.0%
12/19週EUR/ZAR売60,000300,000円129.257,314円174.14円127.1%/4.9%
12/12週EUR/ZAR売60,000300,000円127.767,158円170.42円124.4%/4.9%
12/5週EUR/ZAR売60,000300,000円128.316,264円149.14円108.9%/4.2%

 

  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右:1日のスワップ×365日÷保有金額)。
    保有金額はユーロ終値×10,000です。

 

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
1/2週EUR/ZAR802,768
498,736(44,814)-198,5831,102,921+225,660
12/26週EUR/ZAR584,083491,761(44,814)-198,583877,261-172,103
12/19週EUR/ZAR762,146485,791(44,814)-198,5831,049,354+88,180
12/12週EUR/ZAR681,280478,477(44,814)-198,583961,174+87,537
12/5週EUR/ZAR600,901471,319(44,814)-198,583873,637+64,411

 

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券