Exchange Rates
  • Loading currency data...

コルナ高のままレンジ狭まる チェココルナのスワップ成績(1月3日・10日週)

チェココルナ

チェココルナの動向と成績

ユーロ/チェココルナは、コロナ後の安値26.0に接近したところでの横ばい推移となっています。レンジが狭まって煮詰まってきています。安値を割ってユーロ安・コルナ高が進むのを期待して待っていますが、そろそろではないかと思います。

1月10日週の週末のチェココルナの合計の損益は年末と比較して+23,311円の-94,077円となりました。

スワップの合計は、1月3日週が-958円、10日週が-378円でした。2020最終週の-1,796円からは増額ですが、マイナスが続くのはきついです。

 

iFOREX:ユーロ/チェココルナ

現在ユーロ/チェココルナの売り60,000通貨で運用しています。このところ膠着気味で、年初もあまり動かず合計の損益はプラス維持です。年も明けたので、もう少し利益を伸ばしたいところです。

スワップは1月3日週にマイナスとなりましたが、すぐにプラスを回復しています。

 

週間スワップ推移

 建玉(EUR)証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
1月10日週売60,000300,000円90円
2.14円1.6%
1月3日週売60,000300,000円-114円-2.71円-2.0%
12月27日週売60,000300,000円84円2.00円1.5%
12月20日週売60,000300,000円12円0.29円0.2%
12月13日週売60,000300,000円0円0.00円0.0%

週間運用成績(円)

 評価損益累計SW確定損益損益合計前週比
1月10日週22,0957,8980
29,993-4,612
1月3日週26,7977,808034,605-25,100
12月27日週2,5727,922010,494-2,000
12月20日週4,6567,838012,494-25,100
12月13日週29,7687,826037,594+64,618

SAXO BANK:デンマーククローネ/チェココルナ

デンマーククローネ/チェココルナを300,000通貨売り持ちしてます。デンマーククローネはユーロにペッグされているので、ユーロ/チェココルナと同じような動きが期待されます。

マイナススワップが続いていて、累積額もマイナスになるのは時間の問題です。損失が解消すれば決済予定です。

昨年末との比較では、評価益が4,000円弱の増加です。

週間スワップ推移

 建玉(DKK)証拠金額合計SW1日平均SW年率換算
1月10日週売300,000300,000円-468円-16.71円-8.1%
1月3日週売300,000300,000円-844円-30.14円-14.7%
12月27日週売300,000300,000円-1,880円-67.14円-32.6%
12月20日週売300,000300,000円-420円-15.00円-7.3%
12月13日週売300,000300,000円-404円-14.42円-7.0%

1日平均のスワップは、だいたいユーロ10,000通貨と同額になる75,000通貨あたりの売りスワップです。10,000通貨あたりのスワップは7.5で割ってください。

週間運用成績(円)

 評価損益累計スワップ確定損益損益合計前週比
1月10日週191,269
8,301-323,640-124,070-5,899
1月3日週196,7008,769-323,640-118,171+9,711
12月27日週186,1459,613-323,640-127,882+26,586
12月20日週157,67911,493-323,640-154,468-44,790
12月13日週202,04911,913-323,640-109,678+39,335

 

サクソバンク証券

チェココルナの取引はサクソバンク証券

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券