Exchange Rates
  • Loading currency data...

年初は膠着 メキシコペソのスワップ成績(1月3日週)

メキシコペソ

2021年の米ドル/メキシコペソは19.91でスタートし、1月3日週はわずかにドル高・ペソ安の19.99で終了しました。かなり膠着していますが、一時は19.60までドル安・ペソ高となり、コロナ後の対ドルでのペソの最高値をつけています。ずっとこのくらいの動きなら、かなりスワップ運用もうまくいくのではないかと思います。ちょっとドルが上げたので、伸び悩んでいます。

メキシコペソ/円もほとんど動きがなく、5.19で始まって、5.19で週を終えています。

週間のメキシコペソ運用の全体のスワップ額は、前週比+1,374円の4,784円となりました。年末の付与額減少を乗り越え、ほぼ平常に戻りました。年換算の収益率は55.3まで上昇しています

評価損益と累計のスワップと確定損益を合計したペソ運用全体の利益は前週比-27,482円の1,238,050円でした。

各通貨の比較

1月3日週のメキシコペソはほぼ変化なしでしたが、南アフリカランド/円は急落しています。そのため南アフリカランド/メキシコペソも動いて、大幅なランド安・ペソ高となっています。両通貨はかなり連動していて、年間でもレンジ内で動いています。最近は業者によってはペソとランドのスワップ額の差が大きくなってきて、スワップさや取りも利益が出そうな状況になってきたので、ランド/ペソ運用も再開させるかもしれません。

インドルピー、ロシアルーブルは横ばいでしたが年間の安値に近いところにいます。今年の早いところでの回復を期待しています。

トルコリラ/円は順調に上げてきていて10月に暴落後、底を打ったようです。年末に最下位脱出後ルーブルに差をつけています。

ポーランドズロチとチェココルナも同じような動きをすることが多いのですが、年末にズロチだけ下落し差が広がっています。年明けからは少しズロチが戻しています。

米ドル/香港ドルやユーロ/ルーブル/円の3すくみは年明けもほぼ動いていません。スワップの収益率は低いですが、為替変動の影響は抑制しながらスワップを稼ぐことができます。

年間(52週)で最も為替のパフォーマンスがよかったのは人民元/円です。スワップもまあまあつくので少しポジションを増やそうかとも思います。

52週変動率
  • 保有中の通貨と注目の通貨の年初からの値動きを示しています。
  • クロス円の通貨ペア以外は上下反転させています。

セントラル短資:メキシコペソ/円

メキシコペソ/円は、みんなのFXのポジションを年末に閉じて、セントラル短資のみの運用としています。セントラル短資では100,000通貨運用しています。年末はスワップが減額となりましたが、年明けは1日70円に戻っています。

為替は変動がほとんどなかったので、損益はあまり変わっていません。

セントラル短資 週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額終値合計SW1日平均SW年率換算
1/3週MXN/JPY買100,00050,000円5.198560円70.0円51.1%/4.9%
12/27週MXN/JPY買100,00050,000円5.197450円64.3円46.9%/4.5%
12/20週MXN/JPY買100,00050,000円5.209490円70.0円51.1%/4.9%
12/13週MXN/JPY買100,00050,000円5.183490円70.0円51.1%/4.9%
12/6週MXN/JPY買100,00050,000円5.164490円70.0円51.1%/4.9%
  • 年率を証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷100,000:右)で示しています。

セントラル短資 週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
1/3週MXN/JPY36,50021,732(6,512)-162,800-104,568+660
12/27週MXN/JPY36,40021,172(6,512)-162,800-105,228-750
12/20週MXN/JPY37,60020,722(6,512)-162,800-104,478+3,090
12/13週MXN/JPY35,00020,232(6,512)-162,800-107,568+2,390
12/6週MXN/JPY33,10019,742(6,512)-162,800-109,958-10,400

FXダイレクトプラス
FXダイレクトプラス

AXIORY:米ドル/メキシコペソ

米ドル/メキシコペソは、売りで80,000通貨保有しています。レバレッジを高めてかなりリスクをとってスワップを取りに行っています。今年もペソ安で建てたポジションをこのままキープでいきたいと思います。

スワップは年末に減っていましたが、4,000円台に戻しています。それでも年換算の収益率は少し低めです。

為替の動きは小さかったですが、ドル高で前の週と比較して30,000円弱のマイナスです。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル円終値合計SW1日平均SW年率換算
1/3週USD/MXN売80,000400,000円103.954,224円
75.43円
55.1%/2.6%
12/27週USD/MXN売80,000400,000円103.312,960円52.86円38.5%/1.9%
12/20週USD/MXN売80,000400,000円103.604,384円78.29円57.1%/2.8%
12/13週USD/MXN売80,000400,000円103.283,848円68.71円50.2%/2.4%
12/6週USD/MXN売80,000400,000円104.023,672円65.57円47.9%/2.3%
  • 1日平均は10,000通貨あたりのスワップ額です。
  • 年率は証拠金ベース(1日平均スワップ×365日÷証拠金額:左)と
    保有額ベース(1日平均スワップ×365日÷終値÷10,000:右)で示しています。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定SW確定損益合計損益前週比
1/3週USD/MXN1,799,242201,745(18,780)-658,3691,342,618-28,142
12/27週USD/MXN1,831,608197,521(18,780)-658,3691,370,760-1,600
12/20週USD/MXN1,836,168194,561(18,780)-658,3691,372,360+32,564
12/13週USD/MXN1,807,988190,177(18,780)-658,3691,339,796+89,161
12/6週USD/MXN1,722,675186,329(18,780)-658,3691,250,635-182,086

 

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券