Exchange Rates
  • Loading currency data...

さらに安値更新 インドルピーのスワップ成績(8月16日週)

インドルピー

ユーロ/ルピーの通貨ペアでは7月からユーロ高ルピー安が続き、8月6日に年初来の高値(ルピーは安値)をつけていましたが、8/19日にはまた高値を更新しています。週末に向けて戻したため、 週間では0.4315 ルピー(0.49%)のユーロ安・ルピー高で終了しています。

終値で比較すると3週続けてほぼ横ばいとなっていますが、最高値更新があったりして反転の兆しはありません。含み損も膨らんだままです。

ルピー安の理由の1つはインドの外貨準備の積み増しかもしれません。ただ、最近に始まったことではなさそうなので、先月からのルピーの下落の主因ではなさそうです。また、対ドルでは下落してないので、やはりユーロ高の影響でしょうか。
【ブルームバーグ:インド中銀、外貨準備積み増し

ルピーのスワップ額は比較的安定していますが、今週は小幅減少しています。週間の合計のスワップ額は12,862円で、先週比マイナス382円でした。年換算の収益率は約40.8%となっています。

  • 上のチャートは保有中を含む注目の通貨ペアの年初からの値動きを示していますが、クロス円以外は上下反転させています。

点線は1週前の終値です。週間では前の週に急上昇したランドが値を伸ばしました。調子の良かったペソは上昇一服です。

ロシアルーブルは8月に入って下げ止まったかと思いましたが、再び下げています。

OANDA:米ドル/インドルピー・米ドル/デンマーククローネ 両建て

米ドル/インドルピーの売りと米ドル/デンマーククローネの買いの組み合わせで運用しています。

米ドル/インドルピーのスワップは1日約120円弱で安定しています。以前は120円を超えていたので次第に減ってきているようにも見えます。

一方で、米ドル/デンマーククローネのマイナススワップの支払いは増えてしましました。ちょっとマイナス幅が広く、差し引きでもだいぶ減額です。年換算のスワップの収益率でも19%となっています。

また、合計の損益は前週比で+3,754円でした。久しぶりの前週比でのプラスです。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数投資金額合計SW1日平均SW年率換算
8/16週USD/INR売10,000 831円118.71円 
USD/DKK買10,000 -101円-14.43円 
差引 200,000円730円104.29円19.0%
8/9週USD/INR売10,000 837円119.57円 
USD/DKK買10,000 -61円-8.71円 
差引 200,000円776円110.86円20.2%
8/2週USD/INR売10,000 829円118.42円 
USD/DKK買10,000 -68円-9.71円 
差引 200,000円761円108.71円19.8%
7/26週USD/INR売10,000 825円117.86円 
USD/DKK買10,000 -63円-9.00円 
差引 200,000円762円108.86円19.9%
7/19週USD/INR売10,000 840円120.00円 
USD/DKK買10,000 -52円-7.42円 
差引 180,000円788円112.57円22.8%

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積SW確定損益合計損益前週比
8/16週USD/INR売-51,82822,162-5,045-34,711 
USD/DKK買 -71,7831,7965,711-64,276 
差引-12,361123,958666-98,987+3,745
8/9週USD/INR売-50,47521,331-5,045-34,189 
USD/DKK買-76,1511,8975,711-68,543 
差引-126,62623,228666-102,732-3,428
8/2週USD/INR売-52,26520,494-5,045-36,816 
USD/DKK買-70,1571,9585,711-62,488 
差引-122,42222,452666-99,304-1,015
7/26週USD/INR売-51,07619,655-5,045-36,466 
USD/DKK買-69,5602,0265,711-61,823 
差引-120,63621,681666-98,289-12,367
7/19週USD/INR売-48,53318,830-5,045-34,748 
USD/DKK買-58,9742,0895,711-51,174 
差引-107,50720,919666-85,922-18,942

iFOREX:ユーロ/インドルピー

ユーロ/インドルピーは売りポジションを合計120,000通貨保有しています。

今週は最終的にはルピー高で含み損も減っていますが、半ばには対ユーロでルピーが年初来安値になるなど、ルピーの下落基調が終わった感じもしません。また、未だに評価損は100万を超えたままです。

週間の合計スワップ額は前週比で336円減の12,132円となっています。10,000通貨の1日あたりのスワップは144円となり、ちょっと減少幅が広くなっています。ルピー安に伴う目減りかもしれません。

週間スワップ推移

 建玉投資金額(自己資金)合計SW1日平均年率(自己資金比)
8/16週売120,0001,540,000円 (1,440,000円)12,132円144.43円
41.0%(43.9%)
8/9週売120,0001,540,000円 (1,440,000円)12,468円148.42円42.2%(45.1%)
8/2週売120,0001,540,000円 (1,440,000円)12,540円149.29円42.5%(45.4%)
7/26週売120,0001,540,000円 (1,440,000円)12,516円149.00円42.4%(45.3%)
7/19週売110,000980,000円 (880,000円)11,037円149.14円55.5%(61.9%)
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップ額です。

週間運用成績(円)

 評価損益累計SW確定損益損益合計前週比
8月16日週-1,022,045245,5730
-776,472+58,013
8月9日週-1,067,926233,4410-834,485+24,545
8月2日週-1,080,003220,9730-859,030-14,468
7月26日週-1,052,995208,4330-844,562-270,083
7月19日週-770,396195,9170-574,479-146,758

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券