Exchange Rates
  • Loading currency data...

回復と見せかけ再度ルピー安  インドルピーのスワップ成績(1月1日週)

インドルピー

インドルピーの推移 

みなさんこんにちは。金利の高い通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。

できるだけ為替の変動を抑えるためクロス円や新興国通貨に偏らないように気をつけて、米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナ・ハンガリーフォリントの10通貨で運用しています。

ユーロ/ルピーはコロナ以降ユーロ/ドルに連動していて、他の通貨ペアと異なった動きをしてリスク分散に有効と考えていたのですが、米ドルに連れ安でルピーも急激に安くなって評価損が爆増中です。

ユーロ/ルピーの2023年の始値は88.55でしたが、最初の週はルピー堅調で86.77までユーロ安ルピー高が進みました。金曜日の米雇用統計で米ドル安となったのにともない上昇して、87.57でクローズとなりました。8日週に入ると88.34まで上昇しますが、年初来の高値は超えずに推移しています。

コロナ後順調にユーロ安ルピー高が進んでいましたが、昨年9月末に77.97の安値をつけたのち急騰しました。年末年始で反転下落を期待しましたが、ルピー回復と見せかけてトレンド転換とはならずにユーロルピーは再度上昇となっています。

iFOREX:ユーロ/インドルピー

ユーロ/インドルピーは売りポジションを180,000通貨を保有しています。

週間の合計スワポ額は前週から減少して18,540円となり、1日あたりでは147円でした。じりじり減少してきていますが、運用来では200万超えて増えています。

合計の損益は前週比で+401,307円となり、新年ルピー高で利益が増えましたが、ルピー取引時間外だったので週末の米雇用統計の影響は含まれていません。今週は再び利益を減らしています。

週間スワップ推移

 保有数証拠金額ユーロ終値スワポ合計1日平均年率
1/1週売180,000900,000円140.60
18,540円147.14円107.4%/3.8%
12/25週売180,000900,000円140.3219,584円155.42円113.5%/4.0%
12/18週売180,000900,000円141.0019,800円157.14円114.7%/4.1%
12/11週売180,000900,000円144.7319,872円157.71円115.1%/4.0%
12/4週売180,000900,000円143.7619,710円156.43円114.2%/4.0%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 証拠金に当てられるトレーディングチケットが25万円分あります。
  • 年率は証拠金額をもとに計算していましたが(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)
    比較しづらいので、レバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう
    保有金額をもとにしたものも加えました(右)。保有金額はユーロ終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 評価損益累積スワポ確定損益損益合計前週比
1/1週-1,069,8022,043,73718,339
992,274+401,307
12/25週-1,452,5692,025,19718,339590,967 -96,571
12/18週-1,336,4142,005,61318,339687,538 +69,522
12/11週-1,386,1361,985,81318,339618,016 -294,234
12/4週-1,072,0301,965,94118,339912,250 -352,380

  ↓前の週のインドルピー成績↓

高値手前でダブルトップ気味に反転  インドルピーのスワップ成績(12月25日週)
インドルピーの推移 みなさんこんにちは。高金利通貨に長期分散投資して、スワップポイントによる収益獲得を目指しています。クロス円や新興国通貨に偏らないように気をつけつつ、米ドル・英ポンド・メキシコペソ・南アフリカランド・トルコリラ・ブラジルレアル・インドルピー・ポーランドズロチ・チェココルナ・ハンガリーフォリ...

OANDA:米ドル/インドルピー ※運用終了※

米ドル/インドルピーの売りを20,000通貨保有していましたが、7月14日に強制ロスカットとなり運用終了しました。ちょっと米ドルが強すぎましたね。ペソは対ドルでも粘っていますが、ルピーには荷が重かったかも知れません。

為替差損は-276,670となり、スワポ115,562円との差し引きで、最終の損益は-161,108となりました。ユーロ/ルピーで取り戻していきます。

週間スワップ推移

 通貨ペア保有数証拠金額ドル終値スワポ合計1日平均年率換算
7/10週USD/INR0(250,000円)138.521,202円
120.20円
35.1%/3.2%
7/3週USD/INR売20,000250,000円136.091,665円118.92円34.7%/3.2%
6/26週USD/INR売20,000250,000円135.241,667円119.07円34.8%/3.2%
6/19週USD/INR売20,000200,000円135.161,664円118.85円43.4%/3.2%
6/12週USD/INR売20,000200,000円134.931,642円117.29円42.8%/3.2%
  • 1日平均は10,000通貨の1日あたりのスワップポイントの金額です。
  • 年率は証拠金額をもとに計算したもの(1日のスワップ×365日÷証拠金額:左)とレバレッジをかけていない場合の年間の収益率を示せるよう保有金額をもとにしたもの(1日のスワップ×365日÷保有金額:右)とを示しています。保有金額は米ドル終値×10,000です。

週間運用成績(円)

 通貨ペア評価損益累積スワポ確定損益合計損益前週比
7/10週USD/INR売
115,562-276,670-161,108-23,162
7/3週USD/INR売-223,833114,360-28,473-137,946-12,535
6/26週USD/INR売-209,633112,695-28,473-125,411-22,377
6/19週USD/INR売-185,589111,028-28,473-103,034-5,124
6/12週USD/INR売-178,801109,364-28,473-97,910+6,489

 

OANDA Japan

インドルピーの取引はOANDA Japan

コメント

スポンサーリンク
GMOクリック証券【くりっく365】
スポンサーリンク
HIROSE-FX