Exchange Rates
  • Loading currency data...

8月11日週 チェココルナのスワップ成績(と驚異の変動率!)

チェココルナ

チェココルナの1週間分のスワップの収益です。この1週間で、ポーランドズロチがらみでは含み損が増えましたが、チェココルナでは減りました。また、ズロチのスワップの額が増加傾向にあるのと同様に、チェココルナのスワップの額も少し増えてきています。この傾向がいつまで続くかはわかりませんが、できるだけ長く安定的にスワップを積み上げていきたいところです。

また、この通貨の素晴らしい点はなんといってもユーロに対する変動の小ささです。直近5日のユーロ/チェココルナの最大の変動(安値と高値の幅)は率にして0.69%です。一方で、ユーロ/ズロチは1.73%動きました。同じくこの1ヶ月間の幅は、ユーロ/チェココルナが1.61%、ユーロ/ズロチは3.52%です。ズロチはユーロとの相関性を売りにした取引で人気が出ていますが、ここ最近はチェココルナの方が動きが少ないのではないでしょうか。

驚いたことに、昨年8月16日には1ユーロは25.7189チェココルナでしたが、1年後の昨日8月16日には25.7234でした。もちろんこの間に上下に動いていますが、1年でたった0.02%のユーロ高というのは、相関通貨のスワップ投資にはこの上なくありがたい安定っぷりです。次の1年もこんなだといいのですが…

…と書きつつ、デンマーククローネ/チェココルナ【外部リンク:barchart】(今週末限定と思いますが、52-weekのところ参照)を見ていたら昨年8月16日には1デンマーククローネが3.449チェココルナ、1年後の昨日8月16日にもなんと3.449チェココルナと抜群の低変動っぷりです!燦然と輝くunchの文字が!また、この1年間どの期間で見ても変動率(右下のPerformanceのところ)が1%に満たないです。このままスワップ額も変わらず、為替も動かずでいってほしいものです。

barchart 2019/8/16)

ブラウザによっては画像がぼやけます。

なお1日分のスワップは、デンマーククローネ/チェココルナは75,000通貨あたり、ユーロ/チェココルナが10,000通貨あたりの額です。

ユーロ/チェココルナ(SAXO BANK)

今週:売り30,000通貨 スワップ合計845円 1日40.24円 年換算(52週)19.5%

前週:売り30,000通貨 スワップ合計760円 1日36.19円 年換算(52週)17.6%

 今週前週差引
投入金額225,000225,000 
未実現損益-6,037-20,74514,708
累計スワップ2,4601,615845
合計221,423205,87015,553

 

デンマーククローネ/チェココルナ(SAXO BANK) 

今週:売り230,000通貨 スワップ合計957円 1日44.58円 年換算(52週)22.1%

前週:売り230,000通貨 スワップ合計912円 1日42.78円 年換算(52週)21.1%

 今週前週差引
投入金額225,000225,000 
未実現損益-27,857-39,47611,619
累計スワップ2,4111,454957
合計199,554186,97012584

 

 

サクソバンク証券

サクソバンク証券

コメント

スポンサーリンク
トレイダーズ証券 みんなのFX

サクソバンク証券